ダイエット初心者はこれから始めよう!食事制限や運動の前に出来る事

この記事を書いた人
コショウ
コショウ
管理人

管理人

ダイエットでいきなり食事制限はストレスが溜まってリバウンドしてしまう。運動を始めると筋肉痛になって1日でやめてしまう。
このような経験はありませんか?

ダイエットの最初は簡単で辛くないものでないと続きません。
これから始める人、すぐやめてしまう人にまずはこれからやってほしいことを解説します。

ダイエット初心者はまずこれから

ダイエットの1ヶ月目は下記の2つから始めてみてください。新しく始めるものの入り口はシンプルにすると続けられます。

水を飲む

水は1日に2ℓ〜4ℓ飲みましょう。体の中の水を循環させましょう。

理由は体の中の不純物を外に出すためです。
年齢を重ねるにつれて水ってあまり飲まなくなり、体にとって水はレアなものになります。その体の状態になり水を飲むと体は水を蓄えて外に出さないようにします。

1日1ℓ飲むとその水が外に出るのはなんと約4週間後。1日2ℓ飲むとその水が外に出るのはなんと約2週間後。1日4ℓ飲むとその水が外に出るのはなんと約1週間後。
長い間体にあった水が汗として外に出た時は多くの不純物を蓄えていますので汗は臭くなります。

昔運動していた時は汗が臭くなかったのに大人になって汗が臭くなるのは、水を飲まなくなっていることが原因です。

水の飲み方

意識しないと水って飲まないので、『トイレの前と後』『お風呂の前と後』に飲むことを意識しましょう。
水は冷たすぎると飲みにくいので常温か少し冷たいくらいのものを用意しましょう。

食べる順番を変える

食事はカロリーの低い野菜などの食べ物から食べましょう。

お腹が減っているとついついカロリーの高い美味しいものから口にしてそのまま白米にかぶりついてしまいますよね。お腹が空いている時は体の吸収率が上がります。低カロリーのものから食べることで高カロリーのものの吸収を抑えてくれます。

空きっ腹にビールは酔いが早いって言いますが、これは単に体の吸収率が高いのでアルコールを早く吸収しているだけです。
まずは今までの食事のままで食べる順番を変えてみてください。

スポンサーリンク

ダイエットとセットでやると良いこと

ストレッチ

後々運動すると思いますが、いきなりだと体がついていきません。
余裕がある人は寝る前の1日1回から始めてみてください。

ストレッチは結構もよくなりますし、睡眠の質も上がるのでおすすめです。

毎日の記録

毎日記録すること現状の確認と日々の変化を実感できます。

気づいた時にはもう体重がやばいなどの失敗も減らし、毎日つけることで継続する力も鍛えられます。
僕自身も毎日の睡眠と体重の記録はルーティーンになっているので日々の変化はとても楽しいです。

記録できるおすすめアプリ

僕が毎日使っている記録アプリはFiNCというアプリです。

おすすめポイント

  • 記録がとても簡単
  • ポイントが溜まってサプリなどの買い物ができる
  • 記録忘れは通知してくれる
  • 多くの参考になる動画がある

ここには書ききれないほどの特典が多数あります。このアプリ1つで健康管理が全部できると言っても過言ではないです。

無料でももちろん使えますが、余裕のある方は有料プランをおすすめします。
現在有料プランの無料お試しがあるので、試してみるか価値はありますよ。



スポンサーリンク

まとめ

  • 最初は水をたくさん飲む
  • 食べる順番を気をつける
  • 体重を毎日記録する

体が変わると気分や行動も変わってきますよ。みなさんも健康な体になりましょう!