【G線上のあなたと私】原作マンガとの違い!全話まとめて徹底比較!

【G線上のあなたと私】原作マンガとの違い!徹底比較!ネタバレあり

この記事を書いた人
Season
Season
ブロガー

ライター

2019年10月15日(火)に、新火曜ドラマ【G線上のあなたと私】がスタートしました。またもやいくえみ綾先生の作品が実写化されましたね。他の代表作品には「清く柔く」「プリンシパル」「あなたのことはそれほど」があります。「あなたのことはそれほど」とのときも主演は波瑠さんでしたね。映画「清く柔く」にも出演していましたね。いくえみ綾先生がイメージする人物像との相性が良いのでしょうか。波瑠さんとしても嬉しい話ですよね。

気になる原作マンガとの比較をまとめてみました。各回での違いを随時更新していきたいと思います。

第1話での違いは?

 

第1話の始まり

マンガは別れ話からスタート
ドラマショッピングモールからスタート
マンガ別れ話からスタート

ドラマでは3人がショッピングモールで先生となる久住眞於(桜井ユキ)の演奏に聞き入っているシーンから始まります。
聞き入っている中、小暮也映子(波瑠)の頭の中には、結婚予定の相手を殴った時のことを思い出しています。
演奏が終わると也映子(波瑠)は演奏に感動し、久住眞於(桜井ユキ)に花束を渡します。

マンガでは結婚予定の相手が謝るシーンから始まります。
ドラマで謝るシーンは也映子(波瑠)が2人に自分の話をするシーンで流れます。
ごめんと連呼する相手を目の前に何も言えない也映子。
真実を受け止めきれない主人公が描かれています。

『G線上のアリア』を初めて聴くシーン

G線上のアリアを初めて聞くシーン②

ドラマショッピングモールで久住眞於が演奏しているのを聴く
マンガ本屋?みたいな場所で聴く

ドラマでは先ほどの始まりのシーンで聴きます。
ショッピングモールで久住眞於(桜井ユキ)が
演奏している曲が【G線上のアリア】になります。

G線上のアリアを初めて聞くシーン①

マンガでは3人がカラオケにいるときに、
加瀬理人(中川大志)が兄と久住眞於の関係を話します。
それを聞いて也映子(波瑠)が
「あなたのお兄さんはひどい人です!ろくでなしです。いいえ、ひとでなしです!」と怒鳴ります。
怒鳴った後に、別れたときのことを思い出します。
別れ話が終わり、外をふらついている時に、
たまたま通った本屋?で【G線上のアリア】を聴きます。

「オナラみたいな音」と悪口を言うシーン

ギョリギョリ

ドラマは加瀬理人に「ギョリギョリ」と言われて、あとで言い返す場面となる
マンガは加瀬理人に「ギョリギョリ」と言われて、すぐ言い返す場面となる

どちらも理人(中川大志)に「いつにも増してギョリギョリいっていましたよ。」と言われ、
それに言い返すため「加瀬さんこそオナラみたいな音出してましたよ。」と也映子(波瑠)が言います。

マンガではすぐに言い返すのですが、ドラマでは違います。
ドラマでは
理人に「ギョリギョリ」と言われる
ギョリギョリと言われる

レッスンに2人(也映子と幸恵)しかおらず、
也映子が「加瀬さんを怒らせてしまいました」と言う
怒らせてしまったと話す

加瀬理人(中川大志)に対して、
「オナラみたいな音出してましたよ」と言い返す場面が映る

久住眞於が
「リヒ・・・加瀬さんはそんなことで怒らないですよ」と口を滑らせる
口を滑らせる

少しシーンを遅らせて、なんと言ったのか注意を引いていますね。
些細な違いですが、序盤に也映子と理人がからむ場面でもあり、個人的に好きな場面だったので紹介しました。

スポンサーリンク

第2話での違いは?

随時更新予定!

スポンサーリンク

第3話での違いは?

随時更新予定!

スポンサーリンク

ここまでの話によるまとめ

原作を忠実に再現されていることがわかりますね。
いくえみ綾先生からしてみても嬉しいことですし、マンガのファンからしても嬉しい話ですよね。
「あのシーンはどうなるのかな?」と楽しみにしながらドラマを観ることができると思います。

スポンサーリンク

原作のマンガが読めるのは?

探してみたら以下のサービスで読むことができます。
どちらも1巻は無料で読むことができます。
・マーガレットBookストア
・LINEマンガ

コミックは4巻で完結しています。
購入してもそこまで高くないので、
気になった方は購入してもいいかもしれませんね。
購入リンクを貼っておきますので、
自分が利用しているもので買うのが良いですね。
コミック版と電子書籍版どちらもあります。

マンガ購入リンク

画像元:plus.paravi.jp, books.rakuten.co.jp