水曜10時ドラマ『同期のサクラ』キャスト紹介!ロケ地は新潟の離島?撮影場所まとめ

2019年秋、新水曜ドラマ『同期のサクラ』(夜10時から)が日本テレビで10月から放送開始されます。主演は『高畑充希』さんに決定しました。

この記事を書いた人
Season
Season
ブロガー

ライター

2019年秋、新水曜ドラマ『同期のサクラ』(夜10時から)が
日本テレビで10月から放送開始されます。
主演は『高畑充希』さんに決定しました。
高畑充希さんは2017年夏に放送されたドラマ
『過保護のカホコ』から2年ぶりのドラマ出演となります。

このドラマの脚本はなんと『過保護のカホコ』の脚本を担当した『遊川和彦』さんです。
このタッグによるドラマということで世間からの注目度が高まっています。

公式HPでは動画を公開しています。
15秒のショートムービーで、高畑充希さんのビジュアルが公開されました!
このムービーは話題となった夏ドラマ『あなたの番です』の放送終了後にCMで流れた映像でもあります。

キャスト紹介

北野サクラ 役

『高畑充希』さん

同期のサクラの主人公、北野サクラを演じるのは、高畑充希さん

ドラマの主人公
北の小さな離島出身
東京の大手ゼネコン会社「花村建設」に就職
夢は「故郷と本土を結ぶ橋を架けること!」
周囲の目に脇目も振らず、【忖度できない性格】

高畑充希さんのコメント

今回は、私が演じるサクラという主人公の10年間を、1年で1話ずつ描いていくオリジナル脚本のドラマになります。「生まれ育った離島に橋を架けたい!」という夢だけをもって、東京の大手建設会社に就職をするのですが、同期全員が何か「強い想い」を抱いて仕事をするものだと思い込んで上京してきたのに、実は全くみんな違っていて、サクラは驚き、戸惑います。でもサクラは、どんなことがあっても忖度しません。サクラという女性は、ひたすら変わりません。変わることのほうが簡単な環境のなかで、10年間変わらない、ひとりの姿を描きます。
「変わっていくことが大人になること」って言われがちですが、「大人になるって何なんだろう?」、「変わらないって何だろう?」「変わるって何だろう?」というのを繊細に描いていければと思っています。今回は、「過保護のカホコ」でご一緒した信頼できる方々と、またご一緒させて頂くことが出来て大変光栄です。よく知っているチームの皆さんとやるからこそ、新たに「飛び込んでいく勇気」をもって、ドラマを作っていけたらいいなと思います。
私にとってもサクラは、新しい挑戦の連続になると思うので、不安も恐怖もありますが、みんなで絶対に面白い作品にしようという気持ち満々で取り組んでおりますので、ぜひ楽しみにしていただければ嬉しいです。

引用:公式HP

ドラマに向け髪をカット

ドラマに合わせ、髪型がショートウルフになった高畑充希さん

ロングだった髪型はショートウルフ(マッシュウルフ)と短くなっていることがわかります。役柄に合わせて髪型を短くしたみたいですね。「可愛い!」「真似したい!」というファンからのコメントもいただいているみたいです。

月村百合 役

『橋本愛』さん

同期の1人となる月村百合役の橋本愛さん

高畑充希さん演じる北野サクラと同期
研修期間に組むグループの5人のうちの1人
自分の夢にひたむきで、常に自分の居場所を探し求めている

橋本愛さんのコメント

沢山の勇気を持って生きる百合さんという女性を、
勇気を持って演じたいと思います。
変わらないことの美しさと同等に、変わることの美しさをお伝えできれば。
沢山の人の想いや生き方を肯定できるように頑張ります。
そして一人でも、「こんな風に生きたい」と思ってもらえるように。

引用:公式HP

木島葵 役

『新田真剣佑』さん

同期の1人、木島葵役の新田真剣佑さん

同じく北野サクラの同期
橋本愛さん演じる月村百合と同じで研修期間のグループの5人のうちの1人
「『花村建設』の社長になる」と豪語する野心家

新田真剣佑さんのコメント

木島葵役を演じさせて頂きます、新田真剣佑です。
今回高畑さんとも橋本さんとも初めてご一緒させて頂くので、
どんな現場になるのか楽しみにしています。
葵の10年間の成長と変化を楽しみながら演じられたらと思っています。
3ヶ月間宜しくお願い致します。

引用:公式HP

清水菊夫 役

『竜星涼』さん

同期の1人、清水菊夫を演じる竜星涼さん

同じく北野サクラの同期
研修期間のグループの5人のうちの1人
熊本県出身で何事にも熱心に取り組む性格
一方、自分の夢は持っておらず、目標が定まっていない

新田真剣佑さんのコメント

自分の未来に対して明るい夢を持っている若者はどのくらいいるのだろうか?
明るい夢を忘れずに持ち続けてる大人はどこまでいるのだろう?
脚本を読んで、サクラのまぶしく、勇ましいセリフは胸を打つものがありました。
菊夫という心優しい男が本当の大人になるまでの10年を丁寧にみなさんに届けていきます。

引用:公式HP

土井蓮太郎 役

『岡山天音』さん

同期の1人、土井蓮太郎を演じる岡山天音さん

同じくサクラの同期
研修期間のグループの最後の1人
何事にも真面目に取り組む努力家
しかしネガティブ思考な傾向がある

岡山天音さんのコメント

1話につき1年の時間が進み、全話を通して1人の人間の10年間を演じるという稀有な機会を頂けたこと、嬉しく思います。
蓮太郎の喜びや悩みを僕自身が一緒に味わって、桜、百合、葵、菊夫とたくさんの事を学び、共に成長していければと思います。
自分の役割を全うし、〝同期〟のみんなと反響し合いながら、力強い作品にしていきたいです。

引用:公式HP

火野すみれ 役

『相武紗季』さん

人事部の先輩役、相武紗季さん

大手ゼネコン「花村建設」の人事部所属
新入社員の研修を担当する教育係
サクラとは年齢が10歳離れた先輩であり、母親としても奮闘する
サクラの真っ直ぐな生き方にかつての自分を重ね合わせていく

相武紗季さんのコメント

サクラ達を時には厳しく、時には温かく見守りながら、すみれ自身も成長していく10年になると思います。
姉御肌な役柄は初めてなので新しいキャラクターを演じることにワクワクしています。
遊川さんの脚本には愛が溢れています。今回の作品もそれぞれの役柄がどう成長していくのか、とても楽しみです。
成長して、環境に慣れるほど、全力で何かに向き合う事が難しくなってしまう気がするので、新入社員が新しいことに挑戦している姿はきっと眩しく、羨ましいほどだと思います。
先輩の立場として失敗をフォローするのは大変ですが、失敗を恐れず新しい風を吹かせてほしいと思います!

引用:公式HP

黒川森雄 役

『椎名桔平』さん

人事部部長の黒川森雄役の椎名桔平さん

大手ゼネコン「花村建設」の人事部部長
相武紗季演じる火野すみれと共に新人社員の研修を担当
配属先を言い渡す辞令の責務を負う

椎名桔平さんのコメント

この度は、黒川という人事部長の役をやらせて頂くことになりました。
もともと建築には興味があり、今でも都心のビルを見上げては「どうやってこんな高いものが作れるんだろう?」と
子供のような気持ちになります。黒川は、そんな素朴な気持ちを忘れず、
しかし、会社のために大人としての役割を担っていこうとする人だと考えています。
遊川さんとは以前、スペシャルドラマでご一緒させて頂きました。
独自の視点を持ち、人や社会の本質を描き切ることの出来る方と思っています。
今回初めて、連続ドラマでご一緒出来る事をとても嬉しく思います。
会社勤めの経験が無い私には、「同期」という感覚がありません。
今回の若い方たちに対して、そんな無いものねだりの様な羨ましさを抱きながら、
「同期」とは?或いは仲間、人、社会、人生とは、、、と思いを巡らせていきたいと考えてます。

引用:公式HP

参考画像:「同期のサクラ」公式HP

役名に「花」や「植物」の名前が入っています

ドラマに登場する人物の名前には、「花」や「植物」の名前が入っています。入社する会社の名前も「花村建設」と花を意識していることがわかります。

(北野サクラ) ・・・ 「優れた美人」「純潔」「精神美」「淡白」
百合(月村百合) ・・・ 「純粋」「無垢」「威厳」
(木島)   ・・・ 「大望」「野心」「高貴」「神聖」
(清水雄)  ・・・ 「高貴」「高潔」「高尚」
(土井太郎) ・・・ 「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」
(火野すみれ) ・・・ 「誠実」「謙虚」
(黒川雄)  ・・・ 「すべての土台」「神聖な場所」「もう一つの世界」

スポンサーリンク

あらすじ紹介

「生まれ育った離島に橋を架けたい」という夢を掲げ、上京してきた北野サクラ。自分の夢に向かい、何事にも真正面から向き合っていく。【忖度できない】彼女の性格が周囲の人々に悪影響を及ぼしていく!?

1年を1話ずつ描いていくストーリーとなっており、どんなに逆境でも自分を貫く『サクラ』とその『同期』の10年間から目が離せません!

高畑充希さんドラマを紹介

スポンサーリンク

第1話の見所・撮影場所とエキストラ募集

第1話の見所はSNSでも話題となったあのシーンとなっています。
別のページにまとめていますので、こちらからご覧ください。
【同期のサクラ 1話】橋本愛の演技がすごい!撮影場所とエキストラ募集まとめ 【同期のサクラ 1話】橋本愛が高畑充希にキレる!撮影場所とエキストラ募集まとめ

スポンサーリンク

第2話の見所・お尻を叩いたときの撮影場所

第2話の見所は菊夫役竜星涼』さんのお尻を
サクラ役『高畑充希』さんが叩くシーンです。
詳細はこちらのページにまとめていますので、こちらからご覧ください。
同期のサクラ第2話 竜星涼の回 【同期のサクラ 2話】竜星涼が高畑充希に尻を叩かれる!叩かれた撮影場所は?

スポンサーリンク

ロケ地は?

先ほどの第1話の紹介リンクにて撮影場所をまとめています。

サクラの地元となる「北の離島」の風景を取るために、
ロケ地として離島が選ばれるかもしれません。
地元が新潟ということで、新潟の離島は2つあります。
佐渡島と粟島の2つです。どちらの島も橋はかかっておらずフェリーで行きます。
「橋をかけたい!」というサクラの願いから、どちらの島も可能性としてありえます。
情報が公開されたら更新したいと思います。

ドラマの放送日は?

初回は2019年10月9日(水)夜10時から日本テレビで放送されます。
このドラマは1話ごとに1年ずつ経過していきます。
そのため、第11話でサクラが病室で寝ている現代に戻ってきますね。
第1話 10/9   ・・・ 2009年
第2話 10/16 ・・・ 2010年
第3話 10/23 ・・・ 2011年
第4話 10/30 ・・・ 2012年
第5話 11/6   ・・・ 2013年
第6話 11/13 ・・・ 2014年
第7話 11/20 ・・・ 2015年
第8話 11/27 ・・・ 2016年
第9話 12/4   ・・・ 2017年
第10話 12/11 ・・・ 2018年
第11話 12/18 ・・・ 2019年

ドラマ主題歌は?

森山直太朗さんの代表曲「さくら」の
2019年Versionとなる「さくら(二〇一九)」です!

公式HP 音楽ページ

『同期のサクラ』見逃したらどこで観れる?

全話配信を予定しているのは「Hulu」のみです。
公式HPでも紹介しています。


1話配信を予定しているのは
「TVer」
「GYAO!」
「日テレTADA by 日テレオンデマンド」
の3つです。

まとめ

自分の夢に向かって真っ直ぐに突き進む、自分の道を貫いていくサクラを見て、今の自分の生き方を考えさせられそうです。大人向け、特に社会人になったばかりの若者の層に向けたメッセージ性の強いドラマになりそうです。

高畑充希さんは、植物図鑑で『岩田剛典』さんと共演しています。岩田剛典さんは2019年10月7日(月)からスタートする新月9ドラマ【シャーロック】に出演が決まっています。ドラマは違えども、植物図鑑で恋人同士の2人を、10月からテレビで観ることができますね。

2019年10月からスタートするドラマが気になっている方も多いと思います。特に気になる月9のドラマですが、作品は『シャーロック』に決定しました。注目の主役は、『ディーン・フジオカ』さんです。 【2019年月9】今期はシャーロック!同棲ルールは裸?ロケ地でエキストラ募集中!